竜の口(天地人 特別仕様)の販売

 



竜の口(龍の蛇口)長田晴山作 戻る

【竜の口】:(たつのくち)
龍の口、竜頭(たつがしら)、龍蛇口、水出し龍、
等とも言われる。水の守護神である龍、お清めの水
の蛇口として、神社仏閣で、手水舎、水盤舎、
つくばい等の 蛇口として、よく用いられます。
最近では、個人宅に設置される方も時々いらっ
しゃいます。

大河ドラマ「天地人」に何度となく登場した作品です
「天地人」特別仕様となっています。


   






龍の蛇口、手水舎、水盤舎、つくばい等の お清めの水の蛇口龍の蛇口、手水舎、水盤舎、つくばい等の お清めの水の蛇口

 
↑ ↑     
【割引き価格】
メール
お問合せ
フォーム
お問合せ下さい


竜の口(鋳造、青銅製)
「天地人」特別仕様
No-015-2.5-ty

【寸法 およそ】
蛇口迄 約 65cm
総高さ 約 78cm
口高さ 約 53cm

大河ドラマに登場
放映記念特別割引中

* 他の形、サイズ、の作品も有ります
* 詳細情報はメールでお問合せ下さい
* 他社製品の修理の相談も受付中  
*この作品は、大きさの関係上、  
宅急便コレクトの対象外となります

◆実物は、展示室にて御覧になれます。
 工房の見学も受け付け中
◆受注制作を基本としておりますので、
 多少お待ち頂く場合がございます。
◆他のサイズの作品もございます。
(詳細はメールかフォームでお問合せ下さい。)
「放映記念特別割引」は、メールにてお問合せ下さい

鋳造、青銅製】:
青銅は有史以前の昔からの長い歴史があり、
千年の風雪にも耐えると言われております。
細部表現では、多少樹脂作品には及びません
が、その質感からでる存在感は、他の追随を
ゆるさないものがあります。

外国製や量産品とは一味違う、日本の作品。
この作品は、日本製で、少数制作を基本とし
ております。

原形は自社工房、鋳造部分は他社工房で制作
し、最終チェック、及び最終調整、彩色の最
終工程を自社で行っております。



↓ ■ 特注、別誂、制作依頼はこちら ↓ 

( 寺院仏像.  肖像彫刻. 大仏大観音. 葬儀仏像. 神獣






  【仏像】
●「釈迦誕生仏
●「釈迦誕生仏:鋳造
●「毘沙門天...天地人
●「弥勒菩薩」-1
●「弥勒菩薩」-2
●「慈母観音
●「薬師如来:鋳造
●「不動明王」...風林火山
●「不動明王」2尺 
●「不動明王:鋳造-2
●「大黒天
●「一葉観音
●「大日如来
●「如意輪観音
●「毘沙門天
●「文殊菩薩
●「普賢菩薩
●「普賢菩薩」...篤姫
●「虚空蔵菩薩
●「持経観音菩薩
●「聖観音菩薩:鋳造
●「夢違観音:鋳造

 【仏像レリーフ

●「観音菩薩レリーフ
●「千手観音レリーフ
●「虚空蔵菩薩レリーフ
●「文殊菩薩レリーフ
●「普賢菩薩レリーフ
●「勢至菩薩レリーフ
●「大日如来レリーフ
●「不動明王レリーフ
●「阿弥陀如来レリーフ

 --その他--
●「鳳凰」2尺 
●「鳳凰」3尺(青銅製
●「竜の口」龍の蛇口
●「神農皇帝神像-大
●「神農皇帝神像-小


■制作依頼、承ります。
仏像、神像、肖像、神馬、動物
モニュメント、記念品、装飾、
鋳造、木彫、樹脂、原形 etc...
(本物のオーダーなので
 立会い修正が可能です。)
■ 納骨仏像
御希望の仏像作品を
納骨仏仕様にて特注制作可能
メールでご相談下さい。
■ 撮影 の為のレンタル
映画、TVドラマ、PV、
ポスター、等々向け
中形から大形の作品
古色への着色が可能です。
大河ドラマ天地人
大河ドラマ篤姫
大河ドラマ風林火山
大河ドラマ義経
「大河ドラマ龍馬伝」
「大河ドラマ平清盛」
火曜ドラマ神の雫
「極道の妻」「千年の恋」
「源氏物語」
「EXILEエグザイルPV」etc...
■ 修理、復元、複製
古仏の味わいを損なわずに
修復を目指します。
美術的修復。
保存修復と洗い修理の中間
 祖師、高僧
菩提寺への寄進に最適、
各宗派の祖師、高僧の像、各種

大仏、大観音
銅像、胸像、他
■ 樹脂仏像 の 修理、塗替
樹脂仏像を再生させます。



(彫塑教室)
仏像、人物、動物、他


総合案内(フレーム版)


■展示室、工房の見学
(ご予約制、無料)
展示室では 仏像作品を
直接 御覧いただけます。


◆公式ホームへ◆

大日如来像の制作

弘法大師像の制作

不動明王像の制作

毘沙門天像の制作1

毘沙門天像の制作2




三尺鳳凰(青銅製)



 ◆ 作者紹介(作品、略歴)
大河ドラマに続々登場


見学
予約制(無料)


平日、土曜
9:00-18:30
休日や時間外は
ご相談下さい
■お問合せ、申込み →
見学申込、制作依頼 など
 


(有)日本美術研究所 代表取締役 長田豊彦

(工房)〒615-0094 京都市 右京区 山ノ内北の口町 4-4
(展示室)〒616-8234 京都市 右京区 鳴滝嵯峨園町 16-1

TEL 075-842-0455       
FAX 075-822-3945 → FAX用紙
携帯で読取り用
URL、e-mail




  

無断転載を禁止致します。
Copyright (C) 2005-2016 nihon bijyutsu kenkyusho. All Rights Reserved.